滑らない工夫

洗剤

どんな家でも床やフローリング部分がピカピカで綺麗だったら気持ち良いですよね。
しかし、ピカピカだと滑りやすくて危険なのではないかと心配もあります。
実際に家族に小さなお子さんやお年寄りを抱えていると何でもないところで滑って転んでケガをしてしまったということもあります。
それに人間ばかりでなく家族の一員である犬などのペットも走ってきて止まりきれずに滑って転んでしまうということもあります。
その上、人間ならともかくペットの場合は爪などで床に傷をつけてしまうこともありますので、そういった場合はすべらないワックスを塗ると良いでしょう。
普通のワックスと違い滑り止めの効果が高いので床に何を塗るかを考えるだけで家族の安全性が高くなります。
床ワックスやフロアコーティングをするならハウスクリーニングと一緒に行う事が出来ます。

使い分け

フロアコーティングは一般的に何も置いてない状態の新しい家に使われますので耐久性に優れています。
そのため掃除などのお手入れがしやすくて熱にも強いのです。
それに比べてワックスというのはメンテナンスに使うので剥がれやすいのです。
しかし、ワックスは艶出しが目的なので塗ったときは傷がつきにくいように保護をしてくれていますが、コーティングより持ちは短いですが最近は上手にハウスクリーニングの業者を選ぶことで周囲の家具が床ワックスをした面に鏡のように映るほどにキレイにしてくれますが、現在はいろいろな種類のワックスやコーティング剤があるので、床にあわせてどの薬剤が一番良いのかケースにあわせて使ってくれるのが数年前と全く違うところです。

専門家について

ハウスクリーニングの業者と一言で言ってもいろいろあります。
ハウスクリーニングというのは家を掃除してくれる専門の人であり、一般の家を掃除する人もあれば、新築の家ばかり掃除している人もあります。
また、よく似た仕事で会社や事務所などを掃除している人もありますが、これはビルメンテナンスという言い方をします。
それに同じ一般の家を掃除する人でも業者によっては持っている掃除道具も違いますし、使う薬剤も違いますし、家の中全体を掃除する人や水回りのキッチンやお風呂のようなところを専門として掃除する人もあれば換気扇や排水部分の掃除の人もあり、多種多様です。
また、掃除でキレイにするプロなので、作業する人も1人であったり、広さによっては複数で分担して行うこともあるのが通常です。

オススメリンク

フロアコーティングを業者へ依頼するならこちらをチェックしよう:シリコンコーティングが選ばれる理由と業者選びのコツ

関連リンク

カテゴリー
カレンダー
2015年2月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  
アーカイブ